FC2ブログ

金子耕弐のファミリー・トーク

金子耕弐の何でもブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あれから3年

東日本大震災から3年の月日が流れました。多くの人々の命が失われたあの日のことがいまだに生々しく思い出されます。震災から20日目に支援物資を積み込んだ車に同乗し、仙台、塩竈、松島、石巻、女川、雄勝、南三陸と各地を巡りました。建物や車はもちろん、大きな船や電車までも波の力でとんでもない場所に打ち上げられた光景を目にしました。それでも、自衛隊の隊員の方々の昼夜を徹した献身的な働きにより、幹線道は既に車が通れるように道が開かれていてとても驚かされました。その道をたどりながら避難所をいくつも回り多くの人々に出会いました。大切な家族や友人を失った人々を目の前にした時、神奈川から来た自分が一体どんな言葉をかけられるだろうかと途方に暮れました。

自宅に戻ったとき、家の周辺ではガソリンの供給が制限されてスタンドに何百メートルもの車の列が出来たり、計画停電で町中が真っ暗になったりと震災の影響がなかったわけではありませんが、家も車も電信柱も何一つ破壊されていませんでした。それがなんだかとても不思議に感じられました。被災地では多くの人々が悲しみと寒さの中で、これからどうして生きていけばよいのか全く分からずにいるのに、ここでは誰も家や家族を失うことなく暮らしいるという天と地のような落差に、まるで夢を見ているような感覚を覚えました。

自分にはいま何ができるだろうかと深く考えました。しばらくしてから、自分に出来ることはやはりラジオを通して被災地の人々に語りかけることだと気づきました。「日本中から、いや世界中から物資は運ばれて来て、やがて物質的には必要が満たされて復興して行くことだろう。でも、心の問題はそれと並行して解決に向かうわけではなく、いつまでも被災地の人々に重くのしかかっていくことだろう。もしかしたら、震災後の不安定な状況の中で、心の傷を負った家庭がやがて崩壊していくかもしれない。」そう思った時、僕は被災地の人々のために自分がなすべきことを一日も早く実現しなければならないと考えました。

TBCラジオ(東北放送)と交渉した結果、震災から約半年過ぎた秋の番組改編時に「ファミリー・トーク」がスタートしました。ただし、経済的な理由から(放送料金を払って放送しているため)今でも週にたった3回だけ(月、火、水)の番組です。北海道と沖縄のように月曜から金曜まで週5回の放送ができるように切に願っていますが、今のところ現状を維持するだけで精一杯です。東北放送のリスナーの皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、どうぞご理解ください。その代わり、今年は毎月かならず被災地を訪れてリスナー向けの講演会をしたり仮設住宅を巡って集会室でお話ししたりしております。

明日13日(木)から17日(月)は、また仙台、石巻、南三陸を巡る予定です。皆さんにお会いできることを心から楽しみにしております。

リスナー向け講演会(仙台)
1.jpg

仮設集会室でのお話(南三陸)
4.jpg
5.jpg

震災直後に親しくなった女川の漁師 須田さん
6_20140312121756876.jpg


  1. 2014/03/12(水) 12:29:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

2014.3.15仙台公演

昨日は為になる、
お話しを、ありがとうございました。

最近の子供は、何歳から自立できるんでしょうかね?
20代でもまだまだの感じがします。

ネットなどの便利な機器が、ある時代なので
昔のような騙し(良い意味での)も、効かなく
難しい面もあります。

また、公演がある時は参加したいと思います。
北海道から沖縄までと忙しい日々を
お過ごしのようですが、お身体ご自愛ください。
  1. 2014/03/16(日) 23:24:37 |
  2. URL |
  3. けん #EIGU18s6
  4. [ 編集 ]

Re: 2014.3.15仙台公演

けんさん
講演会に来てくださいましてありがとうございました。今日は「飯野川校団地 仮設」でお話をしたあと仙台から新幹線で帰途につきます。また、ぜひお会いしましょう!
  1. 2014/03/17(月) 08:10:10 |
  2. URL |
  3. 金子耕弐 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanekokoji.blog33.fc2.com/tb.php/221-aa111cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。