FC2ブログ

金子耕弐のファミリー・トーク

金子耕弐の何でもブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月はまた北海道ツアーです

早いもので、もう1月が終わりですね〜
今年は正月が明けてから沖縄での講演会に出かけましたが、2月は一転して
極寒の北の国での講演会に出かけます

千歳に着いたら、いつものようにレンタカーを借りて雪の道内を走ります。
「本州の人が、よく雪道を走りますね!!」とびっくりされますが、雪景色も
ドライブも大好きな僕にとっては、何の心配もありません。実に楽しいです。

少し前に横浜では久々の積雪で、動けなくなった車が道をふさぎ、あちこ
ちで大渋滞を引き起こしましたが、私の愛車は四駆のレガシィなので、
坂道も全然苦になりませんでした。もう11年も乗っている車で、かつて
会社経営をしていた時に購入して以来ずっと乗り続けていますが、今でも
元気に走ってくれています。

つい最近、クリーンディーゼルを搭載した四駆のワンボックスのデリカD5
が発売になりまして、僕は「いいな〜〜」とひそかに憧れているんですが、
非営利の仕事をするようになった今の僕には新車を購入するような余裕など
全くないので、今のレガシィーを大事に大事に乗り続けて、いつかデリカが
中古で激安になった時に買えたらいいな〜などと夢見ているんです

ところで、車の話のついでに、2月11日に放送予定の番組で、車のことを
引き合いに出してトークしますので、ついでながらここでその原稿をご紹介
しましょう。


人は必要に迫られなければ、なかなか自ら進んで努力したりはしないものです。
お元気ですか。金子耕弐です。

経済産業省と国土省が一昨年の秋、乗用車の新たな燃費基準を発表
しました。新基準は2020年度までに各自動車メーカーに対し、乗用車
全車種の平均燃費を20.3キロまで改善することを義務づけるというもの
でした。それを知った時、車好きの私は、思わず「それはすごい!」と
感動しました。それから約1年半が過ぎましたが、いまや新型車の最大の
セールスポイントはいかに燃費性能が良いかということです。

さて、こうした燃費引き上げの新規制は、必要に迫られてのことでした。
つまり、原油価格の高騰と地球温暖化防止のためのCO2削減です。
この二つの問題は日本経済にとって、ほうっておけない問題です。
なんとしても技術革新を促して、燃費の良い車を作らせる必要があった
のです。こうした新たな規制やエコカー減税のお陰で、自動車メーカー
各社は燃費競争にしのぎをけずるようになり、いまや車はどんどん燃費
性能を向上させています。ハイブリッド、アイドリングストップ、クリー
ンディーゼルと、いま自動車は劇的な変化の時をむかえているのです。

さて、ファミリートークは車の番組ではないので、この話はここまでに
しますが、子育てだって、同じようなことが言えるでしょう。もしも、
子供たちに何の基準や努力目標も設定せずに、ただ放っておいたら、
自分から努力して、より良い人間になろうとはしないでしょう。
子供たちにとっても、必要に迫られるような努力目標が必要なのです。
もしも、何のお手伝いもせずに、欲しいものを欲しい時にいつでも買って
もらえるなら、子供は何を目指して頑張るのでしょうか? 将来、一人前
の大人として自立して行くには、必要に迫られる経験がどうしても必要
なのです。

金子耕弐でした。


  1. 2013/01/31(木) 18:37:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

先生 今 北広島にいらっしゃいますか?今朝 江別の私の母からメールですごい吹雪だと聞きました。先生の車での移動が無事に守られ、講演会に来る方々も守られますようにお祈りしていますm(_ _)m帯広のなおみより。
  1. 2013/02/05(火) 11:54:13 |
  2. URL |
  3. なおみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なおみさん( ´ ▽ ` )ノ
今朝の札幌は確かに大変でした。
ブログに書いたとおりでした(ToT)/~~~
  1. 2013/02/06(水) 00:19:28 |
  2. URL |
  3. 金子耕弐 #-
  4. [ 編集 ]

北海道の魅力

耕弐さん、こんにちは。
いつもブログ読ませて頂いています。この間の「あの素晴らしい子育てをもう一度」、私も子育てが終わったときにそういう風に思えるように今を大事に大事に過ごしたいと思います。
今は毎日がどたばたで自分の時間をなかなかもてず、それをストレスに感じてしまうこともありますが、子供たちと一緒に過ごせる時間は本当にあっという間だと思うので、今はそれに集中したいと思います。今年からは家族で山登りに挑戦したいなと思っています。もし機会があったら(耕弐さん忙しいからないかな~)、一緒に山登りに行ってください。長男が9歳、次男6歳、娘が4月で5歳、一番下が2歳3か月です。ベビー以外はハイキングくらいには行かれますよね。

そうそう、こんな話を書くつもりじゃなかったんです。
私は母が真駒内の病院でお世話になってから何度か札幌に足を運びましたが本当に素敵なところで短時間の滞在でもすっかりその魅力にとりつかれてしまいました。夜のお散歩で北大を歩いたりテレビ塔周辺をふらふらしたりしましたが、何だか素敵な時間を過ごせました。雪の大変さはあると思いますが、またいつか行ってみたいなと思っています。
札幌以外にも素敵な場所はたくさんたくさんあるのでしょうね。

お働きのためにお祈りしています。
お父様のためにも祈っています。

いつか、家族でお会いできることを楽しみにしています。
長くなりました、ごめんなさい。
  1. 2013/02/06(水) 13:49:31 |
  2. URL |
  3. 山中めぐみ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 北海道の魅力

めぐみさん
お久しぶりですe-68
ブログを読んでいてくださったんですね〜。
昨日は、士幌町での講演会を無事に終えて、今日は千歳まで走って飛行機に乗ります。
めぐみさんも北海道に何度か来られていたんですね。
僕は、いつか北海道で暮らしたいな〜と思ってます。
  1. 2013/02/07(木) 08:03:32 |
  2. URL |
  3. 金子耕弐 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanekokoji.blog33.fc2.com/tb.php/184-d01ad7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。