FC2ブログ

金子耕弐のファミリー・トーク

金子耕弐の何でもブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月3日は"食"文化の日でした!

11月3日(土)は、久しぶりの休日を満喫しました。この日はいわゆる
「文化の日」ですから、何か文化的なことをしてみようかと思いまし
たが、結局、文化でも「食文化」に関わることをすることにしました。

たまの休日は、何もしないでのんびり過ごしたいという人がいますが、
僕の場合は、何もしないでじっとしていることはほとんど不可能です。
回遊魚のマグロと同じで、動いていないと呼吸困難で死んでしまいま
す!!! ・・・というわけで、ずっとやりたかったけれど時間がなくて
できなかったニジマスの薫製に挑戦することにしました。

薫製には冷薫、温薫、熱薫があって、今までハムやペーコンを熱薫で
作ることは何度もやってきましたが、魚は熱薫すると単なる焼き魚に
なってしまうので、ニジマスは40〜60℃の温薫が理想的です。でも、
これは初めての挑戦でした。

さて、問題のニジマスは、自宅から車で一時間ほどのところにある
丹沢の渓流で夏に釣ってきたニジマスを冷凍庫に保存してありました。
それを前の日に解凍しておいたので、お腹を出して下ごしらえをして
から2階のベランダで干しました。夕方までにはすっかり水分が飛ん
だので、庭にスモーカーを出して、暗くなってから薫製を始めました。
スモーカー(薫製器)の下には電熱器を置き、その上にスモークチップ
をいれた缶を乗せました。チップはヒッコリーを選びました。因に、
僕の持っているスモーカーはアメリカ製の大きなものなので、一度に
30〜40匹もの魚を吊るすことができます。

最初の1時間は40℃の低温でスモークし、その後は60℃まで温度を
上げて更に2時間スモークしました。さて、出来映えはというと、
だ、だ、だ、大成功!!!  北海道弁で言うなら「なまら旨いっしょ!
これなら商売ができるっしょ!!!」というくらいうまく出来ました。
というわけで、最高の食文化の日になりました。

1.jpeg

2.jpeg

4.jpeg

3.jpeg

5.jpeg

  1. 2012/11/04(日) 21:51:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanekokoji.blog33.fc2.com/tb.php/166-0e2e9e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。