金子耕弐のファミリー・トーク

金子耕弐の何でもブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少年犯罪に死刑判決

少年法が18歳未満の死刑を禁じている私たちの国では、昭和58年
に永山基準が示されて以降、18歳未満の被告に死刑が確定した例は
ありませんでした。しかし、凶悪な事件に対しては出来る限り厳しい
刑罰を科すべきだという世論の高まりを背景にして、ついに最高裁は
20日の差し戻し上告審判決で、少年でも残虐な犯行を起こせば厳罰
で臨むことが適当であるという判断を下しました。。裁判員裁判でも
既に少年に死刑が言い渡されており、18才未満の年齢が死刑回避の決
定的な要因とならないことを印象づけました。

子育てや家庭問題に番組でお話ししている僕としては、このことに触れ
ないわけにはいかないので、重い手を挙げてキーボードを打っています。
たぶん、僕の考えには反対の声もたくさんあがるのではないかと思います
が、書かざるを得ないので書かせていただきます。

僕としては、18才という年齢の線引きは、そもそも高すぎると感じてい
ました。親や家庭の環境の悪さを考慮したとしても、18才は既に物事の
善し悪しを充分判断できる年齢であって、分別のつかない子供として扱
うのは問題だと考えます。過激に聞こえるかもしれませんが、僕の率直
な気持ちとしては少年法の適用は中学生までにすべきだと思います。
そうすることで、今後こうした犯罪に対するかなり強い抑止効果が期待
出来、その結果、命を奪われる被害者の数は必ず減少することでしょう。
日本では、被害者の人権を守る姿勢がまだまだ乏しすぎると感じます。

一方で、子供がこれほどの凶悪な犯罪を犯したときに、その責任が子供
だけに負わされることにも大きな矛盾を感じます。当時18才だったこの
少年の家庭は完全に壊れていました。少年の父親は常に暴力的であり、
母親は自殺してすでにこの世には存在していませんでした。もし、自分が
そのような家庭環境で育てられていたら、どんな人間になっていたか想像
するのも恐ろしく感じます。誰にも愛されない少年の心の中に、どれほど
の怒りが満ちあふれていたことか。そのことを思うと、少年だけが死を
もって償わなければならないという現実に大きな悲しみと不条理を感じま
す。法には規定されていないことですが、それまでずっと子供を愛し育て
る責任を放棄してきた無責任で残忍な彼の親も、何らかの刑事的な責任を
問われてしかるべきだと強い憤りを覚えます。

僕は、昨夜遅く、北海道での講演会の旅を終えて帰ってきました。寒さと
大雪の中、多くの方々がお集まりくださって、僕の長時間に渡る話に真剣
に耳を傾けてくださいました。皆さんの子供を愛する熱い気持ちを心から
尊敬致します。もし、死刑判決を受けた少年の親が、その方々の100分の1、
いや1000分の1ほどの子供に対する愛情をもっていてくれたなら、ここま
で凶悪な事件が起こることはなかっただろうととても残念に思います。

今回の判決は、たとえ18才の少年であっても、何の落ち度もない人の命を
遊び半分に奪い去ることに対しては、自分の命をもって償う責任を問われる
のだということを、世の中の未成年者たちに広く伝えることとなりました。
これにより、今後、同じような犯罪を犯す子供たちが激減し、その結果、
尊い命が奪われる被害者が激減することを願って止みません。
  1. 2012/02/21(火) 12:47:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

金子さん こんばんは
寒い中 北海道での講演会 
お疲れ様でした。
函館も過去最大に近いくらい雪が降り
道路が凄いことになっています。v-276
今回の母子殺害事件の裁判の行方
非常に注目していました。
少年法の適用年齢 引き下げ自分も賛成です
今回の事件は 元少年も少年法で守られてるから
厳罰にならないと思っていた部分もあるみたいですし金子さんのおっしゃる通り抑止力は大 だと
思います。
同時に今の 少年達には命に大切さ、尊さを
もっと考えてほしいと思います。
ゲームとか今の漫画では死んだキャラクターが簡単に生き返るので今の若者には命の感覚が
希薄になっている気がします。
犯罪を犯した両親にも責任を取らせるというのも
その犯罪の程度によっては良いのではないかと
僕も思います。

  1. 2012/02/21(火) 23:37:58 |
  2. URL |
  3. つぼ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ツボさん

北海道はまだまだ寒いようですね~
東京、横浜はここ2~3日春のような陽気でした。今日は、また少し寒くなりましたが、もう春はすぐそこという感じです。

少年法の適用年齢引き下げの件ですが、やはり今後少年たちが安易に人を殺めて、他人と自分の人生を台無しにしないためには、ある程度の厳しさがどうしても必要だろうと思います。そのことで、被害に合う人の数が必ず減少すると思いますので、命を守るという意味で。

若い頃、シンガポールに何度か行きましたが、シンガポールでは犯罪抑止のための法律がとても厳しく、たとえば拳銃を所持しているだけで死刑になると聞きました。その結果、犯罪率が極端に低く、とても安全な国と言われています。やはり、ある程度の厳しさは必要だと感じました。
  1. 2012/02/25(土) 16:01:43 |
  2. URL |
  3. 金子耕弐 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanekokoji.blog33.fc2.com/tb.php/143-6bd766d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。